芸州 忠海 勝運寺 少林窟道場
Scroll
少林窟道場門
山門
少林窟道場について
経藏
法話と提唱録
禅堂
坐禅を志す人へ
佛殿
祖師方の紹介
書物
書院
書籍の購入
参禅について
参禅申込のご案内
リンク
各種リンクはこちら
新着情報
最新のお知らせ

少林窟道場とは

少林窟道場は飯田欓隠老大師によって、昭和6年、大阪・高槻に創建されました。昭和12年、老大師遷化と共に第三世となられた義光老師によって当地・忠海にあります勝運寺に移され、昭和33年に勝運寺裏手の境内に道場が建立されました。そして幾度かの改修を経て、現在に至っております。現道場主は第五世・井上希道老師です。
ここ少林窟は仏の実習道場です。決して大きな道場ではなく、あくまでも一箇半箇を打出するために少人数で高密度の修行をする場となっています。

坐禅を志す人へ

参禅のお申し込み、詳細についてはこちらから

書院

各種書籍のご購入はこちらから。

YouTube

毎日井上希道老師の法話を更新しています。

東京参禅会

定期的に東京でも参禅会を行っております
※2021年の実施は未定です

アクセス情報

〒729-2314
広島県竹原市忠海床浦2-10-1
少林窟道場

TEL/FAX 0846-26-1264


JR忠海駅より徒歩12分